Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/120-6e2fd9ca

トラックバック

コメント

[C392]

う~んコンペ仕様になってきましたね~。
次は軽量化ですかね~(^^)
ワタクシは自分の軽量化が最優先課題…
しかし通勤ライドが楽しくなってきました!

[C393]

え~、無理です。
私も持ち腐れてます。
表示レスポンスも悪いです。
インストール後失敗したと思いました。
ただ、例の乳ベルトを身に着けてからは、良い買い物をしたと思いました。(笑)
使いこなせない私にはただのLOG取りになっています。

[C394]

偏遊人さん、
車体の軽量化は特には考えてないんです。
100や200g削ったところで、違いなんか判らないし。(^_^;
それよりも体の軽量化のほうが効果的です。
tictacさん、
多分使わないであろう機能も結構あるんですよね。
センサー(発信機?)が電池交換できずに、使い捨てだったのにはやられたと思いました。
  • 2006-07-10 10:00
  • loris
  • URL
  • 編集

[C395]

CS200購入しましたか!
自分もそうですが、乳ベルト日焼けで跡が残らない事を祈ります。紫外線が強いとジャージを通しちゃうんでしょうか?夏本番がこれからですね。
ケイデンスなんか10秒くらい反応しないですよ。最初センサーが拾わないのかと思って、「カチカチ」音がするまでマグネット近づけちゃいました。
しかし、tictacさんのいい買い物をしたと思うポイントが笑える。

[C396]

兄やん頑張って使いこなして下さい!
その後、使い方教えてもらいますから・笑
私は相変わらず乳バンドはつけてません orz

[C397]

ナカさん、
やぱりレスポンスは悪いようですね。
tictacさんがヘンな方向へ行かないように注視しましょう。(笑)
smileさん、
なんかこういうのって苦手で、携帯電話ですら機能の1/10位しか使っていない気がする。(^_^;
  • 2006-07-10 23:11
  • loris
  • URL
  • 編集

[C398]

lorisさん、先のオフ会の時はどーもでした。
心拍計の使い方ですが、LSDなどの心拍トレーニングを意識的に行う場合を除けば、私は「高い」方の心拍数はほとんど気にしません。それどころか最大心拍数の値は高ければ高いほど良いと思っているので、インターバルなどではできるだけ追い込むようにしています。「70%を超えないように」とかいって自分に制限をつけて走っている限りは、健康にはなれるかもしれないけれども、結局いつまでたっても現状以上に速くはなれないような気もするし……。
むしろ気にするのは、「低い」方の心拍数で、すごく頑張ってハアハアいいながら走っているのに、心拍数が全然上がらないことがあります。これがヤバい。これは身体や筋肉が非常に疲労している時の信号(=心臓が筋肉に血液をきちんと送れなくなっている=足の筋肉の収縮が正常に行えていない状態)なので、こういう状態になったら、走り方を変えるなり補給するなり休息するなりしないと、確実に足がつります。
これがわかってくると、走る時のペース配分や、疲れた時の対処方法などが見えてくるし、またログをコンピュータで管理すれば、自分がどの時点でヘタれたかというのがわかるので、次回同じコースを走る時の対策にもなります。こういう風に考えれば、心拍計もそれなりに使えるんじゃないかと。
  • 2006-07-13 15:04
  • 蛙王
  • URL
  • 編集

[C399]

蛙王さん、
おお!参考になります。
普段はあまり考えずに走ってますから。(^_^;
トレーニングで走るときは、この辺を考えながら走ってみようと思います。
  • 2006-07-13 19:27
  • loris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宝の持ち腐れ?

世間はボーナスで浮かれていますが、私の場合は年俸制なのでボーナスとは無縁です。
とは言え、ちょっと悔しいのでボーナスを貰った気分でお買い物をしてみました。

Img_1048
やっぱり欲しかったポラールのCS200cadと小物、消耗品等々。

早速、心拍計をセットしてみます。
舐めてました、他のサイコンと同じようにタイヤ周径を入力するだけで良いのかと思って説明書を読むと、初期設定が非常に面倒です。

う~む、と唸りながらピコピコと入力していきます。

一通り設定が終わって自転車へのマウントですが、きちんと動くか胡散臭いので、しばらくは今までのサイコンも残しておきます。

Img_1047

ハンドル周りがゴチャゴチャしました。

Img_1044
それにもましてクランク周りがより一層ごちゃついて、美しくありません。
軽くタイヤやクランクを廻して動作確認をしてみると、すげーーー!レスポンスが悪い。キャットアイのサイコンがほぼリアルタイムで表示するのに比べて、それから5秒ほど経ってから反応します。
当然、加減速時も遅れて表示します。
こんなもんなんですかね???

付けたならば走りたくなるのが人情で、近所の激坂を走ってみます。
Tシャツの下に問題の乳バンドを締めて・・・
それを見ていた友達が一言。

「ブラの線、透けて見えてるで・・・」

\(◎o◎)/!!

知らない人が見たら、絶対に誤解する!
外が暗くなるまで待ちましょう。

程よく暗くなった頃、近所の激坂で試走です。
坂に耐性が出来たのか、以前は1本目からゼェゼェ言っていたのが、3本位まではハァハァ、4本目からゼェゼェ言い始めます。

その間、心拍数は上昇して、ついに上限を超えました。
この時点で相当参ってます。
そして、アラームがピーピー鳴り始めて・・・

ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー、ピーピー・・・

あー、うるさい!

それよりもこの音を出していると、周りの人に「私は弱ってますよー」と言いふらしているようなもんだ。

とりあえず、音は消しましょう。

データをパソコンにダウンロードして体調管理だとか、表示するデータ量も多い。

無理 キッパリ!

こんなのとてもじゃないが、全ての機能なんか使いこなせません。

その時の心拍数とかケイデンスが判ればいいや。(^_^;

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/120-6e2fd9ca

トラックバック

コメント

[C392]

う~んコンペ仕様になってきましたね~。
次は軽量化ですかね~(^^)
ワタクシは自分の軽量化が最優先課題…
しかし通勤ライドが楽しくなってきました!

[C393]

え~、無理です。
私も持ち腐れてます。
表示レスポンスも悪いです。
インストール後失敗したと思いました。
ただ、例の乳ベルトを身に着けてからは、良い買い物をしたと思いました。(笑)
使いこなせない私にはただのLOG取りになっています。

[C394]

偏遊人さん、
車体の軽量化は特には考えてないんです。
100や200g削ったところで、違いなんか判らないし。(^_^;
それよりも体の軽量化のほうが効果的です。
tictacさん、
多分使わないであろう機能も結構あるんですよね。
センサー(発信機?)が電池交換できずに、使い捨てだったのにはやられたと思いました。
  • 2006-07-10 10:00
  • loris
  • URL
  • 編集

[C395]

CS200購入しましたか!
自分もそうですが、乳ベルト日焼けで跡が残らない事を祈ります。紫外線が強いとジャージを通しちゃうんでしょうか?夏本番がこれからですね。
ケイデンスなんか10秒くらい反応しないですよ。最初センサーが拾わないのかと思って、「カチカチ」音がするまでマグネット近づけちゃいました。
しかし、tictacさんのいい買い物をしたと思うポイントが笑える。

[C396]

兄やん頑張って使いこなして下さい!
その後、使い方教えてもらいますから・笑
私は相変わらず乳バンドはつけてません orz

[C397]

ナカさん、
やぱりレスポンスは悪いようですね。
tictacさんがヘンな方向へ行かないように注視しましょう。(笑)
smileさん、
なんかこういうのって苦手で、携帯電話ですら機能の1/10位しか使っていない気がする。(^_^;
  • 2006-07-10 23:11
  • loris
  • URL
  • 編集

[C398]

lorisさん、先のオフ会の時はどーもでした。
心拍計の使い方ですが、LSDなどの心拍トレーニングを意識的に行う場合を除けば、私は「高い」方の心拍数はほとんど気にしません。それどころか最大心拍数の値は高ければ高いほど良いと思っているので、インターバルなどではできるだけ追い込むようにしています。「70%を超えないように」とかいって自分に制限をつけて走っている限りは、健康にはなれるかもしれないけれども、結局いつまでたっても現状以上に速くはなれないような気もするし……。
むしろ気にするのは、「低い」方の心拍数で、すごく頑張ってハアハアいいながら走っているのに、心拍数が全然上がらないことがあります。これがヤバい。これは身体や筋肉が非常に疲労している時の信号(=心臓が筋肉に血液をきちんと送れなくなっている=足の筋肉の収縮が正常に行えていない状態)なので、こういう状態になったら、走り方を変えるなり補給するなり休息するなりしないと、確実に足がつります。
これがわかってくると、走る時のペース配分や、疲れた時の対処方法などが見えてくるし、またログをコンピュータで管理すれば、自分がどの時点でヘタれたかというのがわかるので、次回同じコースを走る時の対策にもなります。こういう風に考えれば、心拍計もそれなりに使えるんじゃないかと。
  • 2006-07-13 15:04
  • 蛙王
  • URL
  • 編集

[C399]

蛙王さん、
おお!参考になります。
普段はあまり考えずに走ってますから。(^_^;
トレーニングで走るときは、この辺を考えながら走ってみようと思います。
  • 2006-07-13 19:27
  • loris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

loris.jp

Author:loris.jp
気まぐれで買ったクロスバイク、やがてロードバイクにも手を出して・・・
風まかせ、人まかせのお散歩ブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。