Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/232-e8c13d6f

トラックバック

コメント

[C1311]

この中で一番実用的なのはロードモーフミニすかね。
私は距離短目の時はめまい覚悟のマイクロポンプです。(^^)
黒くて太いの、どこに行けば手に入りますか(?_?)

[C1312]

tictacさん、
やっぱり一番実用的なのはロードモーフミニですね、実際問題コレ1本で十分かも。
黒くて太いのはひたすら鍛えてください。www
  • 2007-10-12 13:58
  • loris
  • URL
  • 編集

[C1313]

こんにちは。
やっぱり長く乗ってると、こうなりますか。
処分に困ったなら、いつでも手伝いますよ。

[C1314]

大変ご無沙汰しております。
ポンプは私も色々と試しましたが、結局は、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppm032.html
↑これと、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/grunge/pompadapter.html
↑これと、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/panaracer/airgage.html
↑これの組み合わせが最強という結論に達しました。
フレームポンプとアダプタを組み合わせることで、フロアポンプのような使い方(ポンプのヘッドを地面につけ、ポンプの取っ手を重心をかけて押し込む)が可能なので、8気圧程度であればあっという間に入ります。
なお、スローピングの具合等でフレームポンプが付けられない場合は、少し小さくなりますが↓もお薦めです。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppm034.html
よろしければ、ぜひご参考になさってくださいね。
  • 2007-10-12 15:21
  • 蛙王
  • URL
  • 編集

[C1315]

Takeさん、
えぇ、なんか知らない間に無駄に増えてしまいました。
滅多に使う機会はないんですがね・・・
蛙王さん、
このアダプターは前からチェックはしていたんですが、送料の方が高くなってしまって。
実店舗にもあるんですかね?
  • 2007-10-12 16:23
  • loris
  • URL
  • 編集

[C1316]

良いのありますよ。30年自転車を見てきて一番良く入る携帯ポンプです。

[C1317]

LIGHT CYCLEさん、
あー、昨日行ったのにポンプの話を聞いてくるの忘れた。(^_^;
近いうちにまた行くので、その時は見せてください。
  • 2007-10-15 10:30
  • loris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

エアポンプ

富士チャレまで残すところ2週間。

Fch200top

ソロ200キロ、去年は完走なんてムリと思っていたら完走出来てしまった。

今年は、微妙・・・
なにせ走り込みが足りない、全く自信のなかった去年よりも走っていない。
多分トラブルがなければ完走するだけなら出来ると思う、しかし去年よりもタイムアップなんて望むべくもない。

今から何をしても既に手遅れではあるのだけど、何もしないよりは少しはマシかななどと・・・
専属トレーナーのアスリート父娘にいたっては、6時間切りを期待していたが今では「楽しんでおいでよ」とサジを投げた状態。(^_^;
つーか、200キロを6時間以内で走る事自体が洒落になっていない。

残り2週間は1回に150キロ以上の距離を走っておきたいなぁと自転車の道具箱をゴゾゴソといじっていたら、エアポンプがゴロゴロと・・・

Img_1920

ロード2台、小径車1台なのにその倍近いエアポンプがある。

ロードバイクに乗り始め、右も左も判らない時に店のおやじの口車に乗って買ってしまったトピークのロードモーフ。
いや、実際機能としては申し分なく確実に7気圧以上をお手軽に入れられる、これがあればフロアポンプなんていらないと思えるほどだけど、いかんせんでかい!
折角の軽量バイクなのに、自転車に付けると長距離ツーリングですか?状態になる。

Img_0923 イメージ図

そこで登場したのがクイッカープロ。
これもそこそこコンパクトながら、確実に7気圧入れられる。
しかし、黒くて太いの~(*^_^*)
別なシーンでは喜ばれたりするかもしれないが、フレームに付けると足に当たる。

そしてCO2ガスの登場。
フレーに付けても邪魔にならないし、ツール缶にもすっぽり入って一瞬でパンパンにガスが入る。
欠点は1回入れたら、はい終り。
所詮はCO2ガスなので半日もしたら抜けてくるし、2回目のパンクには対処できない。

一応予備のカートリッジは持ってはいるのだけど非常に心もとないし、チューブを入れ替える時に微妙のエアを入れてホイールにセットする時にガスカートリッジだと入り過ぎてガスの無駄使いになる。
そこで、マイクロポンプの登場。
これで、ちょこっとエアを入れてチューブをセットしたら後は一気にガス噴射。
サドルバッグやツール缶にも入るし、たとえガス切れでも気合さえあればマイクロポンプでも7気圧は入れられる。(実験済み)
でも、実際これをやったら目眩がして暫くは動けない。

で、ガスカートリッジでも不安なソロの長距離の時はロードモーフミニの登場。
ロードモーフよりも小型で実用面ではほぼ一緒。

とかなんとか、無駄にエアポンプが集まってしまったけど、コレだ!っていう決定的な物がないのが実情なのかも。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/232-e8c13d6f

トラックバック

コメント

[C1311]

この中で一番実用的なのはロードモーフミニすかね。
私は距離短目の時はめまい覚悟のマイクロポンプです。(^^)
黒くて太いの、どこに行けば手に入りますか(?_?)

[C1312]

tictacさん、
やっぱり一番実用的なのはロードモーフミニですね、実際問題コレ1本で十分かも。
黒くて太いのはひたすら鍛えてください。www
  • 2007-10-12 13:58
  • loris
  • URL
  • 編集

[C1313]

こんにちは。
やっぱり長く乗ってると、こうなりますか。
処分に困ったなら、いつでも手伝いますよ。

[C1314]

大変ご無沙汰しております。
ポンプは私も色々と試しましたが、結局は、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppm032.html
↑これと、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/grunge/pompadapter.html
↑これと、
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/panaracer/airgage.html
↑これの組み合わせが最強という結論に達しました。
フレームポンプとアダプタを組み合わせることで、フロアポンプのような使い方(ポンプのヘッドを地面につけ、ポンプの取っ手を重心をかけて押し込む)が可能なので、8気圧程度であればあっという間に入ります。
なお、スローピングの具合等でフレームポンプが付けられない場合は、少し小さくなりますが↓もお薦めです。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppm034.html
よろしければ、ぜひご参考になさってくださいね。
  • 2007-10-12 15:21
  • 蛙王
  • URL
  • 編集

[C1315]

Takeさん、
えぇ、なんか知らない間に無駄に増えてしまいました。
滅多に使う機会はないんですがね・・・
蛙王さん、
このアダプターは前からチェックはしていたんですが、送料の方が高くなってしまって。
実店舗にもあるんですかね?
  • 2007-10-12 16:23
  • loris
  • URL
  • 編集

[C1316]

良いのありますよ。30年自転車を見てきて一番良く入る携帯ポンプです。

[C1317]

LIGHT CYCLEさん、
あー、昨日行ったのにポンプの話を聞いてくるの忘れた。(^_^;
近いうちにまた行くので、その時は見せてください。
  • 2007-10-15 10:30
  • loris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

loris.jp

Author:loris.jp
気まぐれで買ったクロスバイク、やがてロードバイクにも手を出して・・・
風まかせ、人まかせのお散歩ブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。