Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/276-695eaa80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

LEDライトを改造してみる

数年前に購入したCATEYEのHL-EL400。

Mains1
当時はかなり明るい部類のLEDライトだったけど、小型ゆえに路面を照らすというよりも自身の存在を他者に知らせるレベルでもあった。

今まで特に不満もなく使っていたのだけど、今はかなり明るいLEDが安価に出回っている。
そうなると少しでも明るくしたくなるのが人情ってもんですよ。

という訳で、LEDを交換して明るくしちゃいましょう!(^o^)

オリジナルの高輝度LEDは多分6000mcd位? 今回交換するのは一気に30000mcdのLED。
早速ヘッド部分をバキバキとバラして、基盤にハンダで止まっているLEDを外します。

Imgca018l6a 090219_18050001

そして新しいLEDを改めてハンダ付けして、ヘッドを元に戻します。

090219_18060001 余分な足は切る

慣れている人だと30分も掛からないんじゃないかと。。。
本来は抵抗も換えなければいけないんだろうけど、今回はLEDの交換のみです。
なので、耐久性には問題がありますが、気にしないことにします。(^_^;

とまぁ簡単に書いてしまいましたが、少しは丁寧に作業をしないと壊しちゃったで終わりです。w

早速スイッチを入れてみましょう!

おお、明るい!(^o^)

090219_21300001 090219_21320001

それぞれ右がオリジナルのライト、左がLEDを交換したライト。
パッと見でも明るくなっています。

とはいえ、やはりボディ自体が小型なので反射板やレンズが小さいのはいかんともしがたく、これでも路面を照らすと言うよりも存在を知らせる程度でしょう。
夜間走行のあるブルベでは心もとないですが、普段使いには十分な明るさです。

今はこれの後継機である超高輝度LEDのHL-EL450がありますが、工具さえあればLEDのパーツ代の数百円でそれを凌ぐ明るさが確保できます。

090219_18170001

注意点は、所詮は改造なので保証はないし、すぐに壊れてしまうリスクもあるので、いじるのならあくまでも自己責任で。(^_^;

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/276-695eaa80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

loris.jp

Author:loris.jp
気まぐれで買ったクロスバイク、やがてロードバイクにも手を出して・・・
風まかせ、人まかせのお散歩ブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。