Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/5-103e643a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アタック?

朝から雲ひとつない晴天。
二度寝したら昼近くだった・・・ _| ̄|○

手早く食事をして多摩川に向けて走り出す。
多摩川まで自転車で10分ほど、サイクリングコースに乗り出し上流に向けて走り出す。

気温も清々しく、通い慣れた道を快適に走る。
そして、いつも引き返していた橋を越え未知の踏み出した。

IMG_0283 IMG_0286

IMG_0284

川沿いを走っていて思ったのは、多摩川にはこんな堰が沢山ある。
大分前に多摩川に鮭を呼ぼうと言う運動があったけど、こんな堰ばかりで鮭が遡上など出来るのか?

そして景色は都会の一級河川から川幅も狭くなりのどかな雰囲気になってきた。
遠くにあった山も近くに迫ってきて、田舎の景色になってきた。

IMG_0285 そして、道には”GOAL”の文字が!
ついに終点まで来たか、以外にあっけなかったなと油断させておいて、対岸には
まだまだ先があった。 _| ̄|○

ここで素直に引き返せば良かったものの、この際だ、行ける所まで行ってやれ!
と橋を渡り対岸の東京側のコースを走り出す。

ひとしきり走っていて気が付いた。
ところでここは何処?
あたりは武蔵野の雰囲気満々で、川幅も狭くなり山もすぐそこに迫っている。
いままで思った以上に快調に来れたがそろそろ帰りを気にしないとえらい事になりそうだ。(^_^;

IMG_0289 IMG_0288

あたりは完全に田舎の雰囲気で陽も傾いてきた。
近くにコンビニがある水門で一休みする。

同じく休憩をしているサイクリストに尋ねると、まだまだ先があるよという事で・・・
無理です! キッパリ

府中を越えたのは間違いない、このまま行くと青梅まで行ってしまう。
それはマズイでしょ、という訳でここから引き返す事にした。

水門に向けて「今日はこの辺で勘弁してやらぁ」と一瞥をくれて帰路に着く。

走り始めたとたんに、結構な向い風。
今まで快調と思っていたのは単に追い風に押されていただけなのね。 (^_^;

これはひょっとして、帰りはずっと向い風ですか? (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


大幅なペースダウンの中、休み休み帰ってくる。
陽も陰った中、いつものカフェで一服。

足が終わっている・・・


「すぐ無理するんだから」とカフェのお姉さんに軽口を叩かれ、ふらつく足取りで
帰って来た。


心地よい疲労感とは程遠く、どよ~んとした疲労感が全身を包む。
風呂に入って、多少サッパリしたものの疲労感は消えない。
真面目にジムに通って、基礎体力を養わねば。

走った距離は80キロ弱、他の人は普通に100キロ走るとか言っているんですが

あり得ない・・・

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ciclistajp.blog31.fc2.com/tb.php/5-103e643a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

loris.jp

Author:loris.jp
気まぐれで買ったクロスバイク、やがてロードバイクにも手を出して・・・
風まかせ、人まかせのお散歩ブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。